フェアトレード★バイト・中途転職@ciudadjusta

搾取はやめて><。ぼくたちはもう、ブラックバイト、企業に耐えられない。公正で持続可能な職場を求めてさまようアルバイト・中途転職日誌

ワイルドステーキ300gが1000円なので早速いきなり!ステーキ新宿西口店で食べてきた!【バイト解説も】

※今回は筆者の好みで作成した記事になります。ちゃんとバイト情報は記載してありますのでご安心を笑

出典:いきなりステーキ公式アプリ

2013年に1号店をオープンして以来、破竹の勢いで店舗展開を続ける飲食店チェーン「いきなり!ステーキ」。8月9日についに300店舗を達成ということで、8月6日~8月8日の3日間限定で全店舗対象の記念イベントが開催されるのだとか!

今回はいきなりステーキ300店舗達成記念として、いきなりステーキのキャンペーン内容、それから人気の秘密やアルバイト情報などもお届けしようと思います!

とりあえずキャンペーンが気になる!という方も、今勢いにノッているいきなりステーキでアルバイトしてみたい!という方も、みなさんご満足頂ける内容になっているはずです。

では御覧ください!

300店舗記念!バイトもまとめちゃう!?

いきなり!ステーキは東京都内に多くの店舗を持ち、今では全国に約300店舗をかまえるステーキ専門の大手チェーン店となりました。本格的なステーキをリーズナブルな価格で食べられる点や斬新なサービスなどが大衆に受け、わずか5年で急成長しているお店です。
僕もしょっちゅう新宿西口店に通っています。まだまだ未熟なゴールドカードですが笑
今回はそんな大人気のいきなりステーキのイベントとバイト情報を書いていきたいと思います。

 

8月9日「ニトリ富士吉田店」にてセレモニー開催!!

順調に地方への店舗展開を続けるいきなり!ステーキは、2018年の8月9日に山梨県富士吉田市に300店目を開店することが決定。それを記念して同店にてセレモニーが開催されるのだとか。

その概要は以下の通り!
 

【日時】
 2018 年 8 月 9 日(木) 

【場所】
 〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田 6 丁目 6-25 

【概要】 
10 時 00 分 受付開始 
10 時 15 分 店内にて関係者朝礼・店前にて記念写真撮影 
10 時 30 分 店前にてテープカットセレモニー
(創業者 一瀬邦夫、サッポロビール ㈱取締役執行役員 三浦良祐 サッポロビールイメージガール 蜂谷晏海) 
11 時 00 分 創業者一瀬邦夫による開店コール・開店 
(早まる場合が御座います。)

※個別取材に関しましては、オープン前々日までにご相談させて頂きたく存じます。

参照:株式会社ペッパーフードサービス(PDF)

 

サッポロビールイメージガールもゲストで登場

8月9日に開催されるいきなり!ステーキ300店舗記念セレモニーには、創業者である「一瀬邦夫」氏と、サッポロビールイメージガールの「蜂谷晏海」さんがゲストとして招待されているそうです。まぁ社長さんの方はともかく、蜂谷さんの方はちょっと気になりますよね(笑

蜂谷晏海さんのプロフィールが詳しく紹介されているサイトを見つけましたので、気になる方はご覧になってみてください。

蜂谷晏海さんを紹介しているサイトはこちら!
ミキマネブログ

 

300店舗記念キャンペーンの内容とは!

今回の300店舗達成を記念して、8月6日~8月8日にかけていきなりステーキ全店舗を対象に、人気メニューであるワイルドステーキの割引キャンペーンが始まります。対象となるのは300店舗にちなんだメニュー「ワイルドステーキ300g」のみですが、通常価格1390円がなんと1000円に!実質3割引ほどの割引率になります。

普段からいきステ通いをしている方はもちろん、興味はあったけどまだ試してなかったという方は、このチャンスに是非、いきなりステーキの本格炭火ステーキをお試しください。

また、ここから先は筆者が行くたびに撮影したいきなり!ステーキの画像を載せていきます。意味は...特にないですw

いきなり!ステーキデビューはワイルドステーキでした。このころは付け合せの野菜の変更もまだ知りませんでした。
※コーンをオニオンやポテト、ブロッコリー、インゲンとかに変えれます。無料ですよ。

 

8/6に早速行ってきたのでレポート♪

12時15分。
いつものように交差点を曲がるといきなり!ステーキの看板が見える。
普段は多くても10人くらいの行列だが、今日は17人。

割と驚いたものの、客は全員ワイルドステーキを注文するのでお店側も準備済み。
もうびっくりするくらいお店の回転が早い。
17人待ちだったのに15分で店に入れた。

店のガラスにも3日間のイベントが貼られていた。ぼーっと見ていたけど右のキャンペーンに衝撃を受ける筆者。

1000円クーポン?!いきなり!ステーキさん太っ腹すぎやしませんか?!
これは初めての人こそこれを機にぜひ来店すべきだと思いました。

 

店内に案内されると注文から1分もしないうちにサラダとスープ、黒ウーロン茶が到着。
その5分後くらいにはワイルドステーキが到着。

ライス抜きで-100円なので税込みでも972円と1000円以下でステーキを食べれました。

塩コショウ→わさび醤油→塩コショウ→わさび醤油→わさび醤油というローテーションで肉を完食。

お会計もスムーズにすみ滞在時間は30分未満かと。

忙しい社会人の方でもランチにおすすめないきなり!ステーキでした。

明日と明後日も割引になっているのでぜひいってみてください。

ランチで現金以外も使えるのが魅力的♪

 

食べたくなった方はいきなり!ステーキ店舗一覧を有効活用してください

とりあえずみなさんのお住いの地域周辺にいきなり!ステーキの店舗がないことにはお話になりませんので、いきなりステーキの店舗一覧が載っているサイトのURLを貼り付けておきます。ご活用ください。

いきなり!ステーキ・店舗一覧はこちらのURLから!
食べログ

オニオンの付け合せを覚えた頃の画像

 

とにかく斬新!いきなりステーキ人気の秘密

今回はいきなりステーキ300店舗記念キャンペーンの話題をご提供していますが、そもそもいきなりステーキは1号店のオープンからわずか5年でどうしてここまでの人気店になったのでしょうか?

おそらくそれは、斬新なサービス形態にあるのではないでしょうか。

いきなりステーキはステーキ専門店には珍しく立食スタイルで食事をするお店です。
いわゆる立ち食いそば屋などと同じで、スピーディーにメニューを提供することで回転率を上げ、その分人件費を削るなどして低価格でのステーキの提供に成功しています。



それから、いきなりステーキには「肉マイレージカード」と呼ばれるポイントカードがあります。普通のポイントカードとは違い、食べた肉の量がそのままポイントとして加算され、肉を食べた量によってランクアップしていく仕組みなのだそう。

公式HPには肉マイレージポイント(食べた量)のランキングなどもあり、他の店舗とは一味違った楽しみ方ができるのは間違いありません。

それにしても1位の方の1250000gって本当なんでしょうか……、驚愕です(笑

 

筆者はゴールドカードで5000gくらいですね。まだまだです笑

 

いきなりステーキの仕事内容ってどんな感じ?

ここまではいきなりステーキの記念キャンペーンの話題と魅力についてご紹介してきましたが、ここからはいよいよ、いきなり!ステーキでアルバイトをする場合のあれこれについて解説していきます。

まずは基本中の基本であり、絶対に抑えておきたい仕事内容から!

画像はトップリブ(たぶん)デビューのもの。

 

ホールの仕事

一般的な飲食店のホール業務ですね。ただ、いきステは立ち食い形式で食べ物を提供していますので、メニューの提供スピードが重要になります。特にランチタイムなどは目が回るほどの忙しさになるらしく、慣れないうちは鉄板をひっくり返しそうになるそうなので注意してくださいね。
レジや食器などの片付け、テーブルの清掃なども作業内容に含まれます。

この真ん中のバターみたいな奴が旨い。

 

キッチンの仕事

基本的には調理の補助を行います。いきステで提供する料理はほとんどが「肉」ですので、肉の下処理なども行います。具体的には、包丁で肉のスジを切ったり付け合せであるサラダの皿に盛り付けるといった作業です。
他には食器や調理器具を洗浄する仕事もあります。

 

ヒゲはNG!マスクも着用!

飲食店なので基本的にヒゲ・ピアス・ネイルなどはNGです。髪が長い方は後ろで髪をまとめる必要もありますし、調理を行う場合はコック帽を着用することもありあます。

それからいきステならではの特徴として、従業員は「透明なマスク」の着用が義務付けられています。マスクを着用するのは、もちろん唾液などの飛散を防ぐためですが、透明なマスクというのは珍しいですよね。

マスクが透明な理由は笑顔で接客しているのがわかるように、ということらしいです。こういった細かい配慮も人気の秘密なのかもしれません。

Foodieで写真を撮り始めた頃の画像

 

シフト提出は月2回

アルバイトをするとなると気になるのがシフトですね。学生さんや主婦などは特にそうだと思いますが、どのくらいバイトに入れるのか、どのくらい休みに自由がきくのか、といった点は重要です。

いきなりステーキでは毎月2回シフトを提出するそうなので、思ったより自由にシフトの調整ができるようです。ただ、土日に入れる方が面接で受かりやすいという話もありますので、なるべく土日・祝日などにシフトに入るようにすると時給アップなどにも繋がるかもしれません。

筆者は米を食いませんが、ワイルドステーキランチは米とサラダとスープがつきます。
米抜きは-100円なのが嬉しい。後クレジットカード対応も嬉しい。キャッシュレス大好きな筆者からするとgood。

 

儲かってそうだから給料いいんじゃ?(笑

急激な店舗展開を見せるいきなり!ステーキは、言うまでもなく企業としても急成長を遂げています。とするとバイトの給料も高いのでは?と思うのも無理はありません。というわけで、こちらではいきステの時給と交通費などをふまえた給料面について解説したいと思います。

たまたま食べていた時TBSが取材していてカメラに撮られました。食べているところ写させてください!って感じでした。

 

いきなりステーキの時給

いきステの基本的な時給は1000円スタートのようですが、店舗によっては1200円という高時給でのスタートの場合もあります。具体的な時給アップの情報はつかめませんでしたが、慣れてくると1800円まで時給が上がる例もあるようです。
飲食店としては破格の待遇ですね。

ただ前述したように、ランチタイムなどはとても忙しく、好きで働けないと続かないよ!といった意見が多いのも事実です。時給が高い分きつい仕事だということは覚悟しておいたほうが良さそうですね。

ちなみに新宿西口店の店内に記載している正社員求人のポスターの月給の金額がすさまじいです。
40万とかびっくり仰天な金額です。
いきなり!転職もありえそうな求人です笑

 

交通費は出るのか?

交通費の支給については店舗によって違いがあるようです。口コミなどによると、かなり遠方から働きに来ている方も全額交通費を出してもらっていた、という意見もありますし、交通費についてはかなり優遇されている可能性は高いです。

特に都内の店舗はどこも人手不足らしく、高い交通費を出してでも来てもらいたいということなのでしょう。少し遠くからでも通うメリットはありそうです。

 

飲食だし髪色はきびしい?みんな黒?

みだしなみにきびしい飲食店のアルバイトですから、髪色や髪型はどうすればいいんだろう?と不安に思っている方も多いようです。いきなりステーキでも、髪色は明るい金髪などは一発アウトです。ただし店舗によっては軽い茶髪くらいなら許してもらえる場合もあるようですので、面接時に思い切って確認するのをおすすめします。

ただし、基本的に黒髪のほうが好印象なのは間違いないと思いますので、面接対策として考えるのであれば、できれば黒に染めるなどしたほうが良さそうです。髪色を取るか高い時給のアルバイトを取るか、選択を迫られることになりそうですね……。


 

 

まかない目当ての従業員、絶対いるよね

「ステーキ専門店のバイト?まかないでステーキ食べ放題!?」

こんな安易なことを考えているそこのあなた!
残念ながら、いきなりステーキと言えどもさすがにタダでステーキは食べられません(笑

とは言え、いきなりステーキのまかないは従業員価格ということで、全品50%引きで提供されているそうです。ただでさえリーズナブルな本格ステーキやハンバーグが半額で食べられるわけですから、かなりお得な特典だと言えます。
※店舗によって若干の違いがあるようなので、求人内容をしっかりご確認ください!

 

 

高校生でも大丈夫!肉が好きなら是非!

いきなりステーキのアルバイトは高校生可の求人もたくさんあります。毎月2回のシフト提出も、学生や主婦が働きやすいようにとの配慮からきているのではないでしょうか。
高校生の場合、一般の募集に比べ時給が少し下がってしまうようですが、それを差し引いても比較的働きやすく、メリットの多いアルバイトだと思います。

求人内容にも「試験休み・急な休み対応します!」「子供さんの急病などもご相談ください!」といった表記が多いですし、1日3時間からの勤務や、週2日からのシフトなども気軽に相談できるようですよ。

部活動などを頑張る高校生だからこそ、いきステの肉をもりもり食べて勉強とアルバイトをしっかり両立させる大チャンスだと思います。社割で肉を食べて筋肉つけましょう!
 

 

実際に働いた方の声!評判や口コミまとめ!

なんだかんだ言って気になるバイトの口コミ情報ですが、いきなりステーキの評判はなかなか面白いものが多いようでした。2chのまとめサイトなどを中心に、実際に働いたことのある方の体験談や評判を集めて、簡単にまとめてみましたので参考にしてみてください。
※アルバイトと関係ないような面白い?ネタもあります(笑

この口コミに対する筆者の突っ込みも入れたいと思います。

メニューの料金が分かりづらい!0.1円の単位いらんやろ…。
→最低何グラムから食べれるんでしょう?笑

 

いきステは薬味が多い。同じ肉ばかりで飽きたとしても、味を変えて楽しめる。
→ステーキソース、塩、こしょう、にんにく、わさび、マスタード、甘口ソース、しょうゆなど多い。筆者は取り皿をもらってわさび醤油でたべたり、塩コショウで食べます。付け合せの野菜はステーキソース。

 

プラチナ会員になるとアルコール類が一杯無料!?生ビールタダってすげぇ。
→ゴールドカード(合計3000g)になると炭酸水か黒ウーロン茶が毎回もらえる。パッケージは社長の顔付き。

黒ウーロン茶はFoodieで撮る必要はなかったですねw

 

立ち食いの店なんだけど、椅子を置く店舗が増えている。
→知らない人や初めての人は驚くと思いますが立ち食いが基本です。今日はイベントだったので12時に来た時には17人待ちでしたが、本当に回転が早く15分くらいで入れました。
※ランチは早いです(たいていの人がワイルドステーキを頼むので準備しているのが理由かと)がディナーは普通です。

 

まかないで食べた肉はマイレージにならない。本社からやめろって言われたそう。
→そりゃそうですよね。ハンデありすぎです笑

 

社員がいない時間帯のまかないは実質食べ放題だったりする?
→飲食あるあるですね。。。実質食べ放題≒つまみぐいってことですよね?これは犯罪ですのでNGですね!

 

客から見た透明マスクは汚い!わりと不評らしい。
→夏は暑そう。冬はくもってそう。見た目をとるか衛生面をとるかなんですかねえ。。。

 

店舗の急激な増加→社員雇いまくる→無能な社員量産中←今ココ。
→これは実情を知らないのでノーコメント。新宿西口店はクレジットカードの暗証番号を入力する時絶対後ろを向いてくれる配慮とかあるので個人的にはすばらしいの一言。

 

鉄板は熱くて重い。をれを両手で持つこともある。慣れないときつい。
→これは重いな。筆者はファミレスで働いていたことがあるのですが、鉄板って重いんですよね。しかもいきなりステーキの鉄板はまじで重そう。名探偵コ○ンの凶器とかにでてきてもおかしくないくらい重い≒豪華。ガストの鉄板とかはフリスビーくらいの薄さなのですが、ワイルドステーキの鉄板は皿っていうより鉄の塊ですね。

 

透明マスクは顎のとこに汗がたまるから、人によっては気になるらしい。
→夏は暑そうだな~と思いながらワイルドステーキ食ってます。

 

人手不足なせいか、面接で即採用も多いが、半ば強引にシフトを決められる場合も。
→ランチとディナーは忙しそうですが、チェーンの飲食ならどこもそうかなと。問題は店内が狭いので裏で座ったりしてさぼれなかったりするのが大変そう。

 

忙しさもさることながら、臭いも辛い!特に女性は衣服に肉の臭いが付くのに注意。
→新宿西口店は出口に消臭スプレーがあります。やっぱり気になるくらいつくんですかねえ。髪とかはやばそう。

 

いかがでしょうか。まだまだたくさんの意見・体験談がありましたが、いきなりステーキの評判はおおむねこんなところのようです。画期的に見えた透明マスクが不評なところはちょっと悲しいですね……。それからやはり、時給が高い分、仕事が辛いという意見も多いようです。よほどの肉好きでなければ長く続けるのは難しいのかもしれません。

 

まとめ

全国に300店舗目をオープンさせるいきなり!ステーキは、これからどんどん地方へ進出して店舗を増やしていきたいと考えているそうです。今は住んでいる所の周辺にいきステが無かったとしても、近い将来オープンする可能性があるということですね。

肉が好きで、特にやりたい職種もなくて、なおかつアルバイトを探している方。
せっかくのキャンペーン期間なので、とりあえずワイルドステーキを食べてからアルバイトに応募してみるというのはどうでしょう?(笑
何事も勢いって大事だと思います。みなさんにとっての、快適なバイトライフのいいきっかけになればいいですね!