フェアトレード★バイト・中途転職@ciudadjusta

搾取はやめて><。ぼくたちはもう、ブラックバイト、企業に耐えられない。公正で持続可能な職場を求めてさまようアルバイト・中途転職日誌

【転職まとめ】これから転職したい人必見!役に立つブログのブログ

 

転職したい!って、どのタイミングで考えるものでしょうか。
今の仕事が忙しすぎてつらい時?上司と折り合いが悪いとき?などなど様々な理由があると思いますが、
実は、嫌でやめる転職ってあんまりうまく行かないんですよね。
転職は、逃げるためにするのでは無く、スキルアップややりたい事を見つけてすると、うまく行く傾向があるようです。

 

転職に役立つブログをまとめてみました!


さて、今回は転職しようか迷っている人必見の転職に役立つブログをご紹介したいと思います。
スキルアップの転職から、予期せぬ転職など、さまざまなブログを集めてみました。
自分が迷っている時に、人のブログを見ると、オモシロおかしかったり、元気が出たりしますよね。
まずは20代から見ていきましょう!

 

20代特にアラサー世代の為になるブログ 3選!


20代も後半になるとアラサーです。
仕事もそこそこ慣れてきて、1回目の転職を考えるのが、アラサー世代ですよね。
そんなアラサーに読んで欲しいブログをピックアップします。

仕事つらい転職したい 20代OLの毎日

今は、新しい会社へ入社する準備をしている途中ですが、少しずつ実感がわいてきて緊張しています。
4年働いた会社を辞めることになりましたが、社内外多くの人に助けられていたと改めて思いました。

最後もたくさんの方に挨拶をして、大してお世話になってない人とは気まずい雰囲気になりながらも、挨拶しないよりはした方がいいと思って挨拶まわりをしました。

もう二度と会わない人がほとんどだろうけど、感謝の気待ちでいっぱいでした。


仕事は慣れてきたけど、会社や自分の立ち位置に疑問や迷いを持ち始め、なにかとメンタルをやられがちなアラサー世代のOLさんが、転職について書いています。

応募数なども具体的に書いてくれているので、参考になりそうです。

20代後半までに10回以上転職を経験した僕が語る「転職話」その①
 

と親に言い放っていたのを覚えています。
「ニートは若い時しかできねーんだよ!」
少しの貯えがあった僕は…

もう親は呆れ顔。僕はニート顔。
就職して半年で会社を辞めたことにより、またもやニート!


 

とにかく「モテたい」アラサー男性が、いろいろな転職を繰り返したことがブログにつづられています。
ショップ店員、百貨店、とび職などいろいろな職業を経験して、最後には「転職」して「天職」を見つけた・・・
なんて書かれていました。

20代で転職をしたい人だけに教える正しい転職方法

20代で転職がしたくなったあなたへ対策方法の完全版を教授する。基本的に転職をする前に、現職で何かできないか考えようとアドバイスをしているが、今回の記事では転職対策のHow to(ハウツー)だけをお伝えしたい。対策特化型の内容なので転職を決意した人に読んでいただきたい。 


20代で転職したい人に教える正しい転職方法として、転職エージェントの登録と相談や、職務経歴書の書き方、更に入社までも細かく書いてくれています。
アラサーで初めて転職する人には、かなり参考になりそうです。

20代の転職ブログでは、若さゆえの失敗や考え方があるような気がします。
ただ、はじめの転職の人も多いので、経験が今後の役に立っていくことが大切ですね。

 

30代の参考になるブログ 3選!


続いて30代、アラフォーの転職についてです!

30代やアラフォーというと、転職しづらいのでは・・・と思いがちですが、20代の精神的な危うさがなく、しっかりとした社会人経験が豊富になった30代は、とても転職の需要があるのではないかと思います。

 

僕が30代後半・スキルゼロでも転職を成功させた5つのポイント

明後日、入社手続きに行ってきます。
応援していただいた方に少しでも恩返しをしたいので、36歳スキルゼロのおっさんが転職活動を決めたポイントを自己分析してシェアします。

これから転職の戦場に赴かれる方。
今まさに必死の戦いを続けている方。
1日でも早い勝利を心から願っています。

元大手通信系コールセンター派遣社員36歳の男性が、転職活動を成功させたブログ。

応募社数や面接数なども出して、リアルな転職活動を紹介しています。

 

元気になるなる!Hitorigoto

勢いで退職する冒険者いるね~
こんな会社辞めてやる(怒)

世の中、その時の感情だけで退職をしてしまう人は古今東西、昔から今まで多いものです。

ドラマでも、いやいや現実でも良くみるものです。
実際、私もそういう辞め方をし、痛い目をみた一人だし、私の知り合いもそういう辞め方をした人は多いです。
だいたいそういう辞め方をした人は苦労します。

勢いでやめてしまったブロガーさんで、最初は検索数をあげたくて書いていたようですが、

改めて本音を書いていこう・・と決めたようです。

最初は、30代の未経験転職を推奨していたようですが、本音では「できなくないけど、やめといた方が良い!」という内容で、

ある意味気になるブログです。

心気一点!30代シングルOL転職日記

採用していただけたものの「初心者歓迎」の職場とは言え、初心者と言っても「30代」なりの経験やスキルは期待されているはず…。
自信がなくて、恐くて恐くて仕方がないのです。
一年や一月を通した仕事のリズムもさっぱり想像がつかず、「忙しいってどれくらい忙しいの?」「私はちゃんとついていけるの?」と不安です。

30代独身女性の転職ブログ。前の仕事と今の仕事の違いや退職から転職など、女性目線で細かく書いています。

30代の転職は、需要はあるものの、スキルの高い人が有利になってくるのは必然だと思います。

また、経験がある分、過去の職場と比べたり、後悔することもある中で、
それでも働くとは何かを考えながら、
突き進んでいくのが30代だな~と感じました。

 

40代為になるブログ 3選!


40代アラフィフの転職は、2種類に分かれそうな気がします。

1つめは、引き抜きやステップアップですが、もう1つは予期せぬ転職・・・つまりリストラや早期退職などです。

 

40代でリストラされた僕の転職日記

社長と相談してなんとなく感じた給料はアップしないと言う事実
言葉こそ柔らかいものだったけど給料アップはしないんだと言う事が如実に伝わってきた
少なくとも何か給料に関する指針のようなものがあればまだ救いだけどそんなものは一切なく
ただわからないと言うばかり
「給料は上げない!」と明確に言ったわけではないけど周りの状況から察するに
給料アップは見込めない

40歳でリストラされ、さまざまな転職活動をしつつ、あまりうまく行かない日々を過ごしている男性のブログ。

うまくいかない様子が逆にリアルで、最近では、
出稼ぎも考えていて、今後もどうなっていくのかとても気になります。

 

アラフォー(アラフィフ)転職戦線異状あり

差別問題は就職・転職活動にも顕著だと思う

例えば新卒なら大学名だけで書類落ち、それどころか会社説明会にも参加できないらしい。

私が過去受けた企業も、基本は「東大」「京大」卒生以上のみの学歴が必須で、私はこれに該当しないために学力判定のために、かなり厳しい面接を受けさせられた。

転職ベテラン”40代女性の転職ブログ。

実体験を元に、転職・失業な・パワハラについてもつづっていて、40代のリアルな転職事情をバシバシ書いてくれています。

 

40代で失業から再就職する就活作戦

ネットを見ていると、「40代は採用されない」「40代が採用されるのは警備員ぐらい」みたいな、マイナスな情報が多いです。
私は43歳で勢い離職した結果、再就職するまで色々な情報に、振り回されました。

今、ここを読まれている方も、その時の私と同じように「何か良い情報は無いか?」
と検索されて辿り着いたと思います。

43歳で勢いで会社を辞めたブロガーさん。

再就職への不安や疑問、40代再就職への作戦など、参考になりそうな内容が盛りだくさんです。

40代はリストラなども有り得る環境で、それでも生きていくために働かなくてはいけないリアルさがありました。

とはいえ、40代はまだまだ働きざかりなので、きちんと転職して活躍できる世代だと感じました。

 

まとめ


20
代、30代、40代の転職にためになるブログを集めてみましたが、いかがでしたでしょうか。

転職を考える時に、どの世代でも問題や不安があり、メリットもデメリットも存在します。

でも一度の人生なので、チャレンジは必要だと思うので、ブログを参考にして、自分の転職活動を成功させて行きたいですね。