フェアトレード★バイト・中途転職@ciudadjusta

搾取はやめて><。ぼくたちはもう、ブラックバイト、企業に耐えられない。公正で持続可能な職場を求めてさまようアルバイト・中途転職日誌

今、福岡県柳川市のバイトが熱い!!駅の大改装から変わりゆく町!

みなさん御存知の通り、福岡は九州にある大都市の一つです。
その福岡の南西部に位置する「柳川市」が今、大きな変化をとげようとしています。柳川市出身の筆者が、地元の人間ならではの視点で、大きく変わりゆく柳川市の「最新アルバイト情報」をご紹介しようと思います!ひょっとしたら、求人に載ってないようなアルバイトの情報もあるかも!?

柳川市ってどんなとこ?

柳川市は、詩人「北原白秋」の生家がある町として知られる町です。もともと柳川藩の城下町として栄えていた場所で、町中には「掘割」と呼ばれる生活用水路が張り巡らされており、その掘割を船で下る「川下り」と、名物の「うなぎ飯」を食べるのが柳川観光の定番となっています。最近では「エイリアンラーメン」なる謎の新名物も生まれており、いろいろなブロガーさんが取り上げてくれているようです。

実はあまり知られていませんが、ジブリ作品の最強タッグ「宮﨑駿」と「高畑勲」が、わが町柳川を舞台に「柳川堀割物語」というドキュメンタリー映画を撮ったこともあります。ちょうど風の谷のナウシカで大ヒットを飛ばした後くらいですね。柳川の歴史と環境保護などをテーマにした作品です。

ここ最近、主要駅である「柳川駅」を大改装したり、駅近くに結構大きいショッピングモールを作ったりと、活気にあふれている町です。駅が改装されて以来、その周辺にはビジネスホテルや飲食店などの建設ラッシュが続いており、マンションや住宅地などもどんどん増えています。

数年前に比べると格段に住みやすくなっていますし、それに応じてお仕事の需要も増えていますので、福岡県の中でも今大注目の町の一つだと言えると思います。

駅からすぐ!ショッピングモール内のアルバイト情報!

駅改装に合わせ、柳川駅から徒歩10分ほどの場所に「ゆめモール」というショッピングモールが出来ました。
モール内には「紳士服の青木」や「ユニクロ」「かっぱ寿司」など大手チェーン店の店舗が入っていて、周辺の交通網もどんどん整備されてきています。おそらく今後もお店が増えていくでしょう。
そんなゆめモールには求人がたくさん!モール内にあるのは全国的に有名な大手チェーン店や地元の有名店ばかりですので、給料や待遇にはかなり期待できます。柳川に住みながらはもちろんですが、駅に近いので柳川の外から働きにくるのも十分アリです!ご参考までにいくつかの求人をご紹介してみますね。

鹿児島初の人気焼肉チェーン「焼肉なべしま」

サラダバーにこだわりまくる人気焼肉店でのお仕事です。高校生からOKみたいで、履歴書が不要だという点が特徴。100円のまかないや、8時間以上の労働には残業手当がついたりと、アルバイトながらに福利厚生が充実しています。柳川市の賃金としては時給も高めですので、かなりおすすめできるアルバイトです。

ここのサラダバーにはいろいろな種類があって、果物や杏仁豆腐のようなデザートも料金に含まれています。学校の放課後やアルバイトの後にお店で食べていくのもオススメですよ!
柳川市の「焼肉なべしま」の求人

アパレル業界No.1!庶民の味方「ユニクロ」

ユニクロはもう説明の必要がないくらいの有名店ですね。こちらでの仕事内容はレジ接客・商品整理・補充などのようです。大手なだけあって時給はかなり高めの950円!週1日からでもOKという点も見逃せません。慣れてくると軽ミシン作業なども任されるようです。

学生の方などが短時間だけ働きたいという場合にはうってつけの職場でしょうね。ゆめモールは駅から近いので、電車通学しながらでも無理なく働けそうです。

柳川市の「ユニクロ」の求人はこちら!

柳川にもついにあの有名店が!回転寿司と言えば「かっぱ寿司」

どうやらゆめモール内の店舗は全体的に、「学生さん歓迎!」という意識があるみたいです。どのお店も短時間・短期間のアルバイトを歓迎していて、こちらのかっぱ寿司でも学生さんや主婦の方のプライベートとの両立を後押ししてくれています。

その他にも、接客のお仕事が苦手という人のため、「接客なし」の仕込みのお仕事なども用意してあるようです。接客が苦手という方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

柳川市の「かっぱ寿司」の求人はこちら!

柳川市のちょっと変わった?お仕事とは!

アルバイトやパートっていうと、大抵は飲食店やコンビニ、工場などでの作業員なんかを思い浮かべると思います。もちろん上でご紹介したショッピングモールのお仕事のように、今元気もりもりの柳川市にはそういったお仕事も多いです。しかし中には地元ならではのちょっと変わったお仕事もあるので、その辺を少しご紹介してみようと思います。

柳川と言えばこれ!川下りのアルバイト

柳川で観光すると、ほぼ100%の人が利用すると思われるのが川下りです。川下りで使うどんこ船は水面との距離が近く、まるで水面から顔を出して眺めているような視点で町中をみることができます。歩いて観光するのとは全く違う趣があって人気があるみたいです。


そんな川下りには、求人に載ってないようないくつかの隠れアルバイトが存在します。それが「写真撮影」と「どんこ船の川上り」。写真撮影の仕事は、観光客を各所に点在する岸から撮影するのが主な仕事内容。どんこ船の川上りは、下った後の船を元の船着き場に戻す作業です。いくつかの船を連結させ、専用の竹を使って手動で川を上っていきます。

ざっとネット検索してみましたが、どちらのお仕事も求人には出ていないみたいですね。直接、川下りをやっている観光会社に問い合わせてアルバイトを紹介してもらう形になるかともいます。まさに地元ならではのアルバイトってところですね。

超絶きついけど稼げる!?海苔の養殖のアルバイト

かつて海苔の養殖にはバブル期と呼べるような大儲けができた時期があったそうで、「柳川と言えば海苔の仕事」というイメージを持つ人も少なくはありません。筆者の親戚も海苔の養殖業をやっていたので、何度か手伝いをしたことがあります。

今はそれほど儲かるとは言えないようですが、それでも他のアルバイトに比べると割のいい給料をもらえるので、柳川でアルバイトを探すならチェックしておいたほうがいい仕事の一つです。

ただ一つ注意すべきなのは、海苔の仕事はとってもきつい!ということです。まず、小さな漁船で有明海の沖のほうまで出ますので、船酔いに弱い人には辛いお仕事になります。時期によって仕事内容が違いますが、シーズン最初の「竹建て」は特に大変で、半月以上をかけて数千本の重い竹(棒)を沖に建てていきます。

船に竹(棒)を積み込むのも、洗うのもかなりの重労働ですので、シーズン全般にかけて力仕事が得意な人じゃないと正直続かないかもしれません。体力自慢で柳川でガッツリ稼ぎたい!という人にはおすすめできますので、柳川の漁業組合などに問合せてみてくださいね。

農協のバックアップがすごい!アスパラ農家のアルバイト

柳川の農業協同組合は今、「アスパラガス」の生産に力を入れているようです。アスパラガスはハウス栽培する野菜で、上等な品は料理店などで使う高級品として重宝されます。農家の方によると、生産が早ければ早いほど、そして頑張れば頑張った分だけ収入が増えるそうで、少しでも人手が欲しいという農家も多いみたいです。実際求人もいくつかありました。

募集されていたのはアスパラの大きさを選定する作業でしたので、肉体労働というよりは軽作業に分類されると思います。ハウス内での肉体労働の求人もあるかもしれませんが、そういった作業は少し給料が高くなるはずです。他の職種に比べ農業の求人はそれほど多くありませんが、柳川市には農業のアルバイトもありますよ~というお話です。気になる方は農協へ問合せてみてくださいね。

これからの柳川市には期待が持てます!!

柳川市の周辺には、アジア圏の観光客に人気急上昇中(ドラマの撮影地になったそう)の「佐賀市」や、ちょっと離れたところには由布院の温泉などもあります。そのため柳川の地元の人間は、自分たちの町を他の観光地へ行くために「観光客が通り過ぎる町」なんて呼んだりしていました。観光はするけど滞在するほどの町じゃない、という意味ですね。


しかし柳川市には今、駅の改装から数年、短期~長期滞在可能なビジネスホテルやコンビニ、新しい道路などがぞくぞくと建設されています。そういったインフラが整いつつある柳川市は、もはや通り過ぎる町ではなく、しっかり滞在できる町へと変貌をとげていると言えるでしょう。

駅から徒歩3分の場所にマンションも建設され、町の各所には住宅地が増えてきたところから見ても、柳川市はこれからどんどん発展していく町なのではないかと筆者は考えています。周辺にお住まいの方や、これから福岡への引っ越しを検討している方などは、活力にあふれるわが町「柳川市」に、是非注目をして頂きたい!