フェアトレード★バイト@ciudadjusta

搾取はやめて><。ぼくたちはもう、ブラックバイトに耐えられない。公正で持続可能な職場を求めてさまようアルバイト日誌

ロッテリアのバイトの口コミ・評判まとめ

 


ロッテ+カフェテリアという、なんとも安直なネーミングのファストフード店であるロッテリア。お店の始まりは、そもそもロッテのアイスクリームを食べてもらうためのものだったんだとか。

マクドナルドやモスバーガーなどのライバル店に負けじと頑張るロッテリアでのアルバイトは、一体どんなものなのでしょう?
実際にロッテリアで働いたことのある方の口コミ情報を元に、ロッテリアのアルバイトの仕事内容を見てましょう。
 

 

ロッテリア札幌山の手店でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:ロッテリア札幌山の手店

Q2:働いていた期間はどれくらいですか?
A2:3ヶ月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:815円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:15日単位でシフトを組んでいくことになります。基本的に週の曜日などは極力固定することを推奨されています。時間や日にちは完全にこちらからの要望をもとにシフトを入れてくれるので、無理やり組まされることはありませんでした。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:「プロダクト」という、レジなどの接客とは別に、裏側のキッチンで、基本的にはハンバーガー、ポテト、その他サイドメニューなどを作る。その後閉店準備として掃除や皿洗い、器具などの清掃などでした。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:客が多いときはプロダクトの業務が格段に増え、とても忙しく感じておりました。すいている時期はプロダクトを一人でまかされることもあり、その際お客さんが来られたときは一層忙しくなりました。全体的にそれが理由で辞めたくらいでした。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:人間関係はとてもよかったです。皆さん気持ちよく働けるよう最大限に配慮がなされていました。また、従業員の準備室には、「パワハラ・セクハラ・サービス残業」などをなくす標語やポスターも張られていたため、規律も守られていました。
 
Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:一気に別々の作業を、並列しておこなう力(マルチタスク)が身につきました。円滑にコミュニケーションをとり仕事をしようということで、皆さんも積極的に笑顔で話しかけたり呼び掛けたりしていました。そのためコミュニケーション能力は上がったと思います。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:福利厚生などは特に感じたことはありません。ただ、ドリンクなどは従業員価格で安くなったりはしました。また、友達も増えると思います。高校生、学生など若い人が多いので、いい友達もたくさんできるとおもいます。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:人によるとは思いますが、私は微妙です。忙しい仕事でも、従業員はとても楽しく、優しい人ばかりでしたので、そこは楽しいと感じていました。しかし、覚える仕事の多さと、繁盛期の忙しさで楽しさが吹き飛んでしまいました。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:面接を対応してくれたのはマネージャーでした。とてもやさしく、丁寧に面接を進めていました。面接では自己紹介、店の紹介、などが行われ、こちらからは普段の生活、志望動機やシフトの時間などを伝えました。志望動機は、家が近く、通いやすい暖かい雰囲気があるのでここで働きたい、と答えました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:イヤリング、ピアス、ネックレス等アクセサリーは禁止。爪は短くきっておく。髭はそる。服装については上着や帽子は用意されていますが、黒いズボン、紐のついていない黒いくつなどは自分で用意する必要があります。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:相談すると、1週間ほど前であればとれる場合が多かったです。特にテスト前などは配慮してもらえるので、学生さんや高校生にはありがたかったです。しかしシフトが入っている場合は、休みをいれるのは好ましくないため、気を付けたほうがいいです。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:とくにないと思います。人によります。近くには高校があるため、従業員も高校生や学生さんがいました。女子が多いです。そのため、出会いを求めるなら恋愛などの機会も作れることは作れると思います。そのため、人によります。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:全体的に忙しかったと思います。なかなか客が絶えず、ずっとハンバーガーを作るかたわら、ポテトもあげにいったりして、ずっと動き回っていました。客はいつもはすくないですが、その分掃除や洗い場の仕事になるので、暇はないです。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:同時にいろいろな仕事を並行して行わなくてはならないため忙しかったですが、そのような場合にも対処できる能力は身についたと思います。また、円滑なコミュニケーションをするため、しぜんと従業員同士で仲良くなれました。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:頑張れた理由は、家が近かったので、ぎりぎりに出勤しても十分に間に合うこと、賃金の未払いやサービス残業などは徹底してやらないように守られていたことです。辞めた理由は、単に忙しいのが嫌だったことと、ほかのバイトがしたかったからです。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:そこそこ勧めます。理由は、コミュニケーション能力や、頭の回転の速さを生かすことができるからです。またロッテリアは大企業のファストフード店なので、そこで働いていたことを自分のアピールポイントにもなります。

 

まとめ

今回はロッテリアのバイト経験者の口コミをまとめさせて頂きました。
今後も随時更新していきますので宜しくお願い致します。
 

 

【北海道函館市】函館駅周辺のバイトの口コミ・評判まとめ

 


今回は函館付近でバイトしていた方の口コミをまとめさせていただきます。
 

 

蔦屋書店でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:蔦屋書店

Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2016年3月~2017年1月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:時給810円ですが、10時以降になると深夜手当てがついて1000円前後になりました。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:基本的にシフト希望は月に1度提出するのですが、希望の休みがあれば事前に通知しておくことで休みにしてくれました。但し、それは私が学生であったということを考慮してのことであり、基本的には学業優先でした。学生でなかった場合、休みの融通は利きにくい様子でした。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:レンタルコーナーのレジ打ちや品出し、会員情報の整理やお客様対応等のレンタルコーナー全般の仕事を担当しました。その他、流行りのレンタル商品は何なのかの把握、どこに置いてあるのかの把握といった直接業務に関係する勉強も、仕事内容といえるでしょう。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:常にお客様を優先しつつも数々の業務を担当しなければならなかったので、基本的には常に忙しかったです。特にお客様対応ではマニュアル通りに対応できる場合の方が少ないので、相手が何を求めているのかを意識し、最善のサービスを提供するため精神的にも厳しい面もありました。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:人間関係は良好でした。ベテランのスタッフが多く、自分がミスしてしまってもすぐにフォローしてくれます。また、一つ一つの業務を丁寧に繰り返し説明してくれるため、仕事面の不安は解消されました。スタッフの誰にでも、気軽に相談できる空気でした。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:サービス業ということでコミュニケーション能力の面は大きく成長することができました。人と話すときに緊張しがちだった私でも、人と話すことが得意になることができました。言葉遣いも指導してくれるため、正しい丁寧語を身につけることもできます。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:同じ店内で買い物するときに、スタッフだと少しだけお得に買い物することができました。時期毎に定期的に出展しているテナント様のお店での買い物にも適応されました。レンタル商品は新作であっても安くレンタルできました。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:ある程度の知識や働くための技能が身に付いてくると、接客にも余裕ができるため比較的楽しく働くことができました。特にお客様へのサービスが満足してもらえた時はやりがいを感じることができ、接客が楽しくなってきます。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:面接で聞かれたことは、志望動機と、週にどれくらいの日数働くことができるのかという簡単なことでした。また、雑談も多く基本的なコミュニケーション能力も見られていたと思います。志望動機に対しては、質の高いサービス精神を身に付けたいということと、日頃からこのお店を利用させてもらっており、このお店が好きであったということです。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:服装は支給された制服を着ます。髪の毛は黒か薄い茶色で、靴とベルトは黒。腕時計の色は黒や銀色といった目立たないカラーで指定され、業務中に使用するメモ帳やペンの見た目も黒等の色で指定され、店内のスタッフの格好が統一されるようになっていました。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:学生であったため学業上やむを得ない理由があった場合は基本的に希望通りの休みが取れました。しかし、そういった理由がない場合は、比較的忙しい職場ということもあって休みは取りにくい印象でした。特に大型連休は中々取りにくかったですが、大型連休の後に代わりとなる休みはもらえました。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:ベテランスタッフも多かったのですが、学生等の近い年齢のスタッフも多かったため、無理をすれば出会いや恋愛の機会はあったと思います。しかし業務中は基本的に忙しく会話を交わす余裕もなく、休憩時間もバラバラになることが多いため、簡単に恋愛の機会を得ることは難しいです。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:暇である場合の方が稀で、基本的には常に何かしらの業務に追われているので忙しい仕事です。時間帯にも寄りますが、どの時間においてもやらなければならない仕事や、翌日の負担を軽減するためにやっておきたい仕事などが沸いてくるため、忙しいです。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:元々人と話すことが苦手であった私にとって、コミュニケーション能力が身に付いたこと、人と話すことが得意になったという点では働いて良かったと思います。また、映画や音楽についても詳しくなれるため、自分の趣味の範囲が広がった点でも良かったです。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:元々私の課題であったコミュニケーション能力を身に付けようという自分なりの目標があったため、働くモチベーションを保つことができました。また、辞めた理由としては、学業との両立が難しくなってきたということと、他にやってみたいことがあったということが挙げられます。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:がっつり働きたい、コミュニケーション能力を身に付けたい、といった人にはオススメできるバイト先です。忙しい職場なので数々の大変な業務はありますが、確実に将来のためになる能力・技能を身につけることができます。逆にまったりと働きたいという人にとってはオススメできないです。

 

まとめ

この記事は北海道函館市若松町周辺、函館駅付近でバイトしていた経験者の口コミをまとめた記事になります。対象のバイトは上記若松町のグーグルマップが目安となります。
随時更新予定ですので宜しくお願い致します。

 

【北海道小樽市】南小樽駅周辺のバイトの口コミ・評判まとめ

 


今回は南小樽付近でバイトしていた方の口コミをまとめさせていただきます。

 

ユニクロ小樽店でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:ユニクロ小樽店

Q2:働いていた時期はいつですか?
A2:2013年9月~2017年3月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:900円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:シフトは一週間ごとに休み希望を出していくスタイルでした。当時はアルバイトも多数居ましたので、休み希望が通らないことは一度もなかったです。時間も、一週間ごとに開始希望時刻から終了希望時間まで全て指定できます。2時間などの超短期勤務も可能です。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:ファストファッションなので、接客というよりはレジ打ちや売り場の商品整理、品出しがメインです。お客様からお問い合わせを受けたら、在庫確認もします。勤務年数が長くなってくると、試着室の案内やパンツの直しもやらせてもらえます。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:日によって、月によって、忙しさにはばらつきがありました。アパレルなので閑散期と繁忙期があります。地獄の思いをするのは、大型連休、さらには年に一回行われる「創業感謝祭」。とは言っても、サービス業界で想像できる範疇です。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:大変良好でした。店長も正社員もアルバイトも皆関係なく、お喋り好きな人が多かったです。休憩時間も時間帯の被る人同士は全員でご飯を食べていました。アルバイトを始めたての人にも積極的に話しかけてくれるので、安心感があります。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:大学を卒業後はアパレルの販売職に就きましたので、役立つことが多かったです。洋服の繊維の基礎知識など。アルバイトもお店にある服を着るので、コーディネート力がつくと思います。敬語などの社会人としてのマナーも詳しく教えてくれるので、日常生活でも役に立ちます。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:レジャー施設に安く入れたり、物がもらえたり、といったことはアルバイトにはありません。ただ、歓迎会等の集まりにおいて福利厚生が反映されて、食事代が安く済むのは魅力的でした。大型連休などの忙しい時期は、店長がご好意で大量のお菓子を持ってきてくれます。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:仕事面はキッチリと、それでいて良好な人間関係に恵まれて良い経験になっています。もともと人見知りで緊張しいでしたが、お客様と関わって、人と話すことが億劫ではなくなりました。人柄も明るくなったと言われます。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:将来アパレル業界を目指していたので、それに向けて何か学びたいというのが志望動機でした。面接では簡単な内容、というか雑談のようなものでした。志望動機、簡単な自己紹介、あとは大学生活のことなんかを楽しく話していた気がします。求められるスキルはないと思います。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:お店の服を着ること。なるべく店頭にあるものを自分らしくコーディネート。社員割引があるので金銭的負担はそれほどありません。あとは常識的に、爪を切る、アクセサリーやネイルは派手すぎないものを、髪の毛の色は明るすぎない茶色まで、等です。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:大学時代でしたから、定期テストや就職活動で長期間出られないことがありました。しかしその都度対応してくれました。1週間まるまるの休みもざらです。旅行などでも、理由があれば出勤を強要されることはありません。勤務時間も自分の希望が通るので、働きやすいです。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:学生同士の恋愛話は小耳に挟みます。社員同士での結婚もありました。アルバイトは学生が多いですが、とにかく次々と新人さんが入ってくるので、出会いの機会は多い方だと感じます。恋愛までいかなくとも、友人が増える職場です。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:基本的に止まったら負けでした。やることはあふれていますし、常に動き続けている状態です。暇になることは一寸たりともありませんでした。大型連休の閉店後なんかは、服を畳むのに大忙しです。延々と終わらない商品整理に半泣きになっていたのも良い思い出です。
 
Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:社会人としてのマナーを学べたことと、友人が増えたことです。アルバイトを辞めて数年経っていますが、今でも当時の人と頻繁に飲みに行っています。就職してからも、敬語が綺麗だと先輩に驚かれました。将来に生きる経験ができて感謝しています。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:人間関係に恵まれていたことが一番だと思います。入りたての頃は仕事がうまくいかず、レジでミスをしたり、落ち込むことも多かったですが、社員の方やアルバイトの人に慰めてもらいながら続けることができました。大学卒業まで働き続けました。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:これからアルバイトを始める人にも、掛け持ちで更に稼ぎたい人にも、誰にでも勧めたくなるアルバイト先です。楽をして稼ぎたい人には向いていない職場ですが。これほどシフトの融通がきき、時給も高く、学べることの多いアルバイト先は少ないと思います。
 

 

まとめ

この記事は北海道小樽市住吉町周辺、南小樽駅付近でバイトしていた経験者の口コミをまとめた記事になります。対象のバイトは上記住吉町のグーグルマップが目安となります。
随時更新予定ですので宜しくお願い致します。