フェアトレード★バイト@ciudadjusta

搾取はやめて><。ぼくたちはもう、ブラックバイトに耐えられない。公正で持続可能な職場を求めてさまようアルバイト日誌

アルバイトするなら、最低これだけは知っとけって法律ある?!



アルバイトするって言っても、いろいろなトラブルに出会うことがあります。

 

給料未払い。

サービス残業。

パワハラ。

セクハラ。

 

「話が違う!」って言うことは、なにかとあるものです。

そんなときに、しっかり法律を知っていることは、本当に大切なこと。

知らない場合、大きな損をすることや、なかには、身体を壊したり、自殺の道を選ぶ人もいるんです。

 

そんなことになっては絶対にいけません。

 

今回は、アルバイトをするうえで、知っておくべき法律について少しだけ勉強してみましょう!

まず、面接を受けるときに確認しておきましょう!

①雇用期間

いつから働きだしていつまで働くのか。

この「雇用期間」についても、意外とトラブルが多いものです。

 

面接時には、必ず筆記用具を持参し、内容をメモするようにしておきましょう

「面接中にメモを取るなんて失礼」という気持ちはわかりますが、メモを取ることを注意されるような職場であれば、それはあきらかにいかない方がいい職場です。

 

労働基準法 第二十条では、解雇の場合でも、30日前に予告するか、30日分の解雇予告手当が支払われるという決まりがあります

また、アルバイトは退職する際に最低でも14日前には雇用する側に伝えておく必要があります

 

②就業の場所
就業場所についても確認が必要です。

店舗Aに面接に来たのに就業場所は店舗Bということもあります。

2店舗兼任ということもあれば、「繁忙期はBにも入ってもらいます」ということはよくあることす。

面接時にしっかりと確認しておきましょう。

 

③実際の仕事の内容

トラブルの例としては、「事務としてはいったのに実際は営業を回らされている」などの問題です。

こうしたことも、実はよくあることです。

小さな事業所の場合、一人で何でもこなさないといけないことがあり、事務だけということはなかなかありません。

面接時に、仕事の内容を細かく確認しておきましょう。

 

④就業時間

何時にはじまって、何時に終わるのかも確認が必要です。

残業の有無もトラブルのもと。

原則として1週間の労働時間は40時間、1日の労働時間は8時間までという法律上の定めもあります。

 

⑤休憩時間
休憩時間についても、しっかりと法律で定めらています。

労働時間が6時間を超えるときは、途中に45分以上の休憩時間が必要です。

8時間以上の場合は1時間以上の休憩が必要です。

 

⑥休日

休日の定めについてもしっかりと確認しておきましょう。

労働基準法では、最低でも週1回(または4週間に4回)以上労働者に休みを与えられなければならないことになっていて、これを「法定休日」と呼びます。

さらに、休日に出勤する場合、基本賃金の1.35倍以上の賃金を休日手当として支払われることになっています。

とくに、高校生のアルバイトは、残業も休日出勤も、深夜の仕事もできない決まりになっています。

 

⑦賃金

賃金は、毎月1回以上、定期的に通貨で全額を、本人に支払うことになっています。

同意の上で、銀行等に振込みも可能です。
最低賃金の額もしっかりと確認しておきましょう。

雇用契約は書面を交わして!

アルバイトの雇用契約では、契約書が交わされないことがあるようですが、これはいけません。

のちのちトラブルになるようなことがあれば、本当に困ります。

もし、口約束で済まされそうであれば、きちんと書面にして契約するように伝えてみましょう。

口約束でも効力はありますが、「言った言わない」はよくあること。

 

その場合、日付と内容をメモに取っておき、メールに書いて「こういう内容でいいですか?」と送っておくと証拠として残ります

 

アルバイトでも「非常勤就業規則」などを作ってくれる会社もあります。

就業規則でもなくても、なんらかの決まりごとを書面にしたものを用意してもらいましょう。

 

頼みにくければ、聞いた内容を自分でまとめて雇用側に提出する方法もありますが、中身の確認はお互いに納得しておかなければ意味はありません。

 

書面にしておいて方がいい内容は、労働基準法施行規則 第五条にあります。

①労働契約の期間
②期間の定めのある労働契約を更新する場合の基準に関する事項
③就業の場所及び従事すべき業務
④始業・終業時刻・残業有無・休憩時間、休日、休暇、交代制
⑤賃金
⑥退職・解雇
⑦昇給
⑧退職手当の決定、計算・支払いの方法、支払いの時期
⑨臨時の手当・賞与・最低賃金
⑩社員が負担する食費、作業用品
⑪安全・衛生
⑫職業訓練
⑬災害補償・業務外の傷病扶助
⑭表彰及び制裁
⑮休職


時間外労働 についても、法律できちんと定められており、1日8時間を超える労働、又は週40時間を超える労働をした場合は法定時間外労働となります。

その場合、超えた労働時間に対しては、通常の賃金の1.25倍以上の賃金を時間外手当として支給する必要があります。

深夜労働も同じおです。

夜22時~朝5時までの時間帯の労働を深夜労働といいます。

この時間帯に労働した場合は、深夜労働手当として、通常の賃金の1.25倍以上の賃金を支給する必要があります。
 

よくある法律上のトラブル

休憩時間がもらえない

休憩時間は、6時間以上8時間未満であれば45分。

8時間以上であれば1時間という法律上の定めがありますので、もらえなければ違反です。

ただし、6時間未満の場合は休憩の定めはありません。

タイムカードの改ざん

「五時だから先にタイムカード押しといて」という職場が今でもあるようです。

残業はタイムカードを押してからという訳ですね。

これはあきらかな法律違反ですから、しかるべきところに相談しましょう。

残業手当がもらえない

これもよくあるトラブルです。

「仕事が遅れたのはお前のせいなんだから、この仕事が終わるまで働け」

「ノルマが済むまで帰れないぞ」

といった場合、残業手当は請求できます

もらえない場合は違法です。

ノルマと罰金

「アルバイトなのにノルマがある」とお悩みの方も多いようです。

ただ、ノルマというとイメージが悪いですが、これは仕事上の「目標」です。

目標はあった方が働きやすいと思います。

問題は、達成できない場合に「罰金」が課せられる場合。

これは意味がわかりません。

稼ぎに来てるのに、支払って帰るってどう考えてもおかしいですよね。

「罰金」は法律では認められていない行為です。

そういった職場は早めに退職するべきですが、まずはしかるべきに相談しましょう。

自腹で払えと言われた

仕事上のミスがあった場合「自腹で払え」ということもあります。

筆者も、25年前に「自腹」で払わされたことがあります。

お釣り用の小銭入れをぶちまけて千円以上がどこにいったかわからず、給料から引かれたことがありますが、実はこれも支払う必要はありません

給料が最低賃金以下

これはあきらかな法律違反ですから、最低賃金をしっかりと調べて把握し、そんなことのないようしてくださいね。
 

まとめ

今回は、アルバイトにまつわる法律と、よくあるトラブルについて見てきました。

確かにひどい職場が残っているのも事実ですが、ひどいバイトが多いのも事実。

 

お互いに権利を主張する前に、しっかりと義務を果たすことが重要です。

 

たとえば、「バイトだから」と「今日でやめます」なんてことはできないんです。

 

雇用側の法律を調べることはとても重要ですが、アルバイトにも法律があることを知っておくといいでしょう。

また、法律はあくまで法律です。

違法でなくても、相手を思いやる気持ちをもって仕事をしたいものですね。

 

トラブル時の相談先をリンクしておきます↓

http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/roudoukyoku/kanren_shisetsu/annai.html

https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/soudan-c/center/consult/about.html

親しき仲にも礼儀ありという言葉がありますが、雇用側との関係が良ければ良いほど、こうした確認はしっかりとしておきましょう。

なにかトラブルになった時に、必要以上に関係を悪化させずに済みます。

 

また、雇用側も知らないこともよくありますので、まずは「〇〇はどうなっていますか?」と聞いてみるのがいいでしょう。

 

トラブルになると、「証拠」が物を言います。

メモ書きでも立派な証拠になりますので、大切なことは日付と内容をメモしてとっておきましょう

 

メールで送るのも証拠として使えます。

日付や時間が入るので、より明確な証拠として使えます。

 

給料の未払いなどでも、立て替えてくれる機関などがあります。

泣き寝入りはせずに、冷静に調べてみることが大切です。

知らないと損することはたくさんあるのです。

天笠 多菜葉

「最近のガンプラは複雑すぎて途中挫折」

セブンイレブンでバイトするメリットはズバリこれ!

数年前に女子高生アルバイトが風邪で欠勤したことで、不当に給料から罰金を差し引いたと「ブラック企業」のレッテル貼られてしまった「セブンイレブン」

実はコンビニ経営には「直営店」と「フランチャイズ店」があり、微妙に経営の内容が異なります

とくにフランチャイズ店では、「個人経営」の側面があり、こうしたトラブルが起こりやすいデメリットもあるかもしれません。 

直営店では、こうしたことはないようですが、逆に接客などにうるさいといったデメリットもあるようです。

高校生バイトNO.1の「コンビニスタッフ」

人気バイトでも「スターバックス」と人気を二分する「セブンイレブン」

 

今回は、セブンイレブンでのアルバイトを迷っている方に、そのメリットを存分にご紹介します!

セブンイレブンでバイト! 仕事内容は何が違うの?

コンビニスタッフの仕事は、簡単そうで実はものすごい大変です。

なにが大変かというと、「仕事の量」です。

コンビニスタッフの仕事量は本当に半端ないです!

楽そうと思っているなら考え直した方がいいかも。

 

それでは具体的に見ていきましょう。

 

レジ打ち

まずはレジの仕事です。

セブンイレブンは他のコンビニに比べレジが打ちやすいとも言われています。

商品のレジ打ちはもとより、公共料金、クーポン券、カードのポイント、電子マネー、切手、収入印紙、宅配便の処理など、レジ一つでも覚えることがたくさんあります。

慣れると簡単ですが、覚えるまでは大変。

そんな時に混んでくると、パニックになります。

 

商品の陳列、廃棄、在庫確認、発注

棚の商品をみてまわり、補充することも大切。

その際、新しく補充するものを奥に並べ、古いものを手前にします。

古いものから売らないといけないための工夫ですが、これがとても面倒。

根気がいります。

 

食品や雑誌など、時間がくると、入れ替えが必要なものがあります。

特に消費期限切れの商品を販売するわけにはいきませんから、食品の廃棄はとても大切。

普段から古いものを前におき、確認していると廃棄が必要な商品がどれかは把握できるようになってきます。

 

廃棄されたお弁当などは基本的に捨てるのですが、中にはバイトが貰って帰るという現場もあるようです。

こうした融通は「フランチャイズ店」の方が断然ききます。

直営店ではおそらく無理でしょう。

また、直営店に忠実な店長のもとのフランチャイズ店でも同じです。

 

棚に並ぶ商品が少なくなると、在庫を確認しておかないといけません。

足りない場合は発注です。

こうした管理はすべて機械ですることになります。

よくバーコードを読んでピッピッとやっているあれですね。

 

発注業務は失敗すると大変ですので、バイトはベテランにならないとまずしないと思います。

よく、発注しすぎてツィートしてますよね

 

雑誌も旬のものなので、時期が来たら入れ替え。

なかには梱包して送り返す場合もあります。

 

タバコは銘柄を覚えるのが大変。

しかもユーザーが呼んでいる独特の略称があるので、「セッタ」とか言われても知らないとわかりませんよね。

 

トイレ掃除、ゴミ箱掃除、灰皿掃除

掃除はだいたい時間が決まっています。

暇な時間帯が当てられているので、まず心配はないかと思います。

 

この間、駅前のスーパーで信じられない光景を見てしまったんです。

店員さんがトイレに向かい、トイレ掃除のチェック表に名前を書き込んで、そのまま何もせず休憩室へ行ってしまったのです!

休憩室からは笑い声が。

これには驚きですね。

トイレはお店の一番大事なところです。

トイレ掃除はサボらないようにしてくださいね。

 

特に女性であれば、トイレの綺麗なお店を選びたいですよね。

最近の経営学では「トイレを綺麗にする」ことがお客様を呼ぶことは当たり前になっています。

お客様の立場でも、「お願いだからトイレ掃除さぼらないでね」と言いたい。

 

ちょっと話ずれましたねw

 

あと、ゴミ掃除や灰皿掃除じていると、お客様から「ごくろうさん」と声をかけてもらえることがあります。

バイトをしていてもっとも嬉しい瞬間ですよね。

 

ホットフード、イートイン、カフェ

冬場はおでんもありますが、「ななチキ」などの揚げ物はセブンイレブンでも人気のメニューのひとつですよね。

最近はドーナツやカフェもあります。

イートインがあれば、テーブルの掃除もありますし、居眠りしていたり、長時間居座る人の対応も

 

特に揚げ物の機械の掃除や使い方は慣れるまでは面倒。

忙しい時間帯は触らないことです。

 

その他の業務

ほかにもバイクの自賠責保険を扱っていたり、各種チケット販売、年賀状印刷、書籍の取り置き、ギフト予約など、本当にめちゃくちゃ仕事はあります。

場所のによると、自治体関連の仕事もあります。

 

セブンイレブンとほかのコンビニでの違いは?

セブンイレブンと他のバイトの違いは?

ものすごく言いにくいんですが、はっきりいうと「大変」ということ。

 

セブンイレブンは、ほかのコンビニと比べると、ものすごく「厳しい」そうです。

これはもちろん店舗によっても違うんでしょうが、とくに直営店は「厳しい」とのこと。

筆者は、ファミマでの経験がありますが、こちらはフランチャイズ店でしたがめちゃくちゃ厳しかったです。

店長の性格ですね。

なので、一概には言えないのですが、比較的、ほかのコンビニより厳しい傾向があるということです。

 

サービスもほかのコンビニに比べると充実しているので、仕事内容も楽ではないようです。

じゃあセブンイレブンで働くメリットってなに?!

ほかのコンビニとそれほど時給は変わらないのに、やることが多くて厳しいなら、セブンイレブンじゃない方がいいじゃん。

 

そうなりますよね。

ある意味ではそうかもしれません。

ただし、セブンイレブンで働くことは、めちゃくちゃ勉強になるのです。

 

経営者を目指している人が、わざわざセブンイレブンでバイトを経験するというほど

 

これには「セブンイレブン」の経営者である鈴木俊文さんの「なぜ、セブンでバイトすると3ヶ月で経営学を語れるのか?」という書籍が影響しているようです。

 

この辺りに「バイトが厳しい」ということが関連しているようですね。

 

セブンイレブンでは、「顧客の立場でものを考える」ということを教えられます。

これは経営の神様「ピーター・ドラッカー」も同じことを言っています。

要するに、「お客様のことを思って」という押し付けではなく、実際に「お客としてきたら」という立場でものを考えるということ

 

これは筆者にはものすごくよく分かることで、この前まで某シャープのアクオスフォンを使っていたんですが、これ、音楽を聴いていると途中で勝手に音が小さくなるんです。

長時間大音量で聴き続けると難聴を招く恐れがあるからだという配慮です。

よく「お客様のことを考えて」くれています。

 

でも、筆者がアクオスフォンを選ぶことは二度とないでしょう。

大好きな音楽をノリノリで聴いている時に、急に音量をさげられる虚しさと言ったら!

 

某シャープが没落した原因はこの辺りにあるんじゃないかと思います。

「お客様のため」ではなく「お客様の立場」が大切

そうしたことをセブンイレブンでは学べるわけです。

 

徹底した挨拶など、徹底した教育もその一つです。

これがセブンイレブンのバイトは厳しいと言われる原因です。

 

もちろんバイトなんだから「楽なのがいい」ならそれでもいいです。

ただ、社会人としてどこでもやっていけるマナーを身に付けたいと思っているならセブンイレブンはオススメです。

やはり、厳しい環境で鍛えられると、いつまでも身体が覚えているもの

 

さらに、セブンイレブンでは面白い発想で商売の工夫をしていると言います。

たとえば、おなじ1万円の商品を2割引してもらい8000円で買うのと、1万円払って現金で2000円戻ってくるのを比べた場合、どちらがお得だと感じますか?

 

こうしたことを常に考え、バイトに至るまできちんと教えてくれるのがセブンイレブンで働くことのメリットと言えるのです。

まとめ

今回は、セブンイレブンのアルバイトについて、メリットを見てきました。

仕事の内容も、教育の面でも、「楽なバイト」ではなさそうです。

 

でも、筆者はセブンイレブンを超おすすめします。

きちんと社会のことを教えてくれるところはほとんどありません。

 

学校では、そんなことは全く教えてくれませんし、そう言ったことを教えてくれるところは機関としてはありません

 

そういう意味でも、セブンイレブンのバイトから学べることは本当にたくさんあると思います。

 

それは将来どこでどんな仕事をすることになっても、必ず役に立つ財産になるはずです。

 

楽なバイトを否定する気はありませんが、人生の一時期、厳しいバイトで学んでみるのもいいかもしれませんよ?

 

また、ある意味でそうした厳しい環境が、人気NO.1バイトの秘密かも知れませんね。

天笠 多菜葉

「最近のガンプラは複雑すぎて途中挫折」

100均のバイトは大変?楽しい?キャンドゥのバイト詳細まとめ

100円ショップでバイトするなら…?

皆さん!100円ショップはお好きでしょうか?

 

私は大好きです!100円であれだけの生活雑貨や食品が手に入るなんて素敵すぎではありませんか?100円ショップが世に浸透し始めた頃から、私はすっかり何を買うにしても100円ショップにお世話になっているところはあります(笑)。

 

特に引越しをして新生活を始めるときなど、100円ショップってとても有難いですよね。

 

ホームセンターよりも安く、かつ多くの生活雑貨が種類豊富にそろっているので、かなりお手頃に必要なものを買いそろえることができてしまいます。

 

私は過去に引越しを二度経験していますが、引越し直後は100円ショップに直行する毎日でした(笑)。

 

 

そして100円ショップの中では、断然キャンドゥ推しです。

 

100円ショップはダイソーやセリアなど、他にもいろいろ大手ショップはたくさんありますが、なぜキャンドゥかというと、家の近くにあるおかげで一番お世話になってきたからです。(めっちゃ個人的でスミマセン)

 

今回は、そんなキャンドゥのバイトがどうなっているのか、詳しくリサーチしてきました。

 

ぜひ私以外のキャンドゥ推しの方のために、キャンドゥのバイトの魅力をお届けしていきたいと思います。よろしければお付き合いくださいませ。

キャンドゥとはどんなお店?

100円ショップと言えば、どのお店が思いつきますか?

 

  • キャンドゥ
  • ダイソー
  • セリア
  • シルク
  • ローソン100

 

などなど、チェーン展開している大手ショップはたくさんあります。

今回ご紹介していくキャンドゥは、東京を中心に全国に店舗を構えており、その数は900店舗以上に及ぶと言います。店舗数だけでも、かなり名の知れたお店であることが分かりますね。運営会社は株式会社キャンドゥです。

 

ちなみに・・・100円ショップのシェアって気になりませんか?ちょっと気になりますよね。

 

シェア第3位まで紹介すると、こんな感じになります↓

 

★第1位…ダイソー(店舗数3000以上)

★第2位…セリア(店舗数1400以上)

★第3位…キャンドゥ(店舗数900以上)←ココ!!

(※2018年2月現在)

 

そう、今回注目のキャンドゥは100円ショップのシェアだけで言うと、第3位にランクインしています。

 

ダイソーは言わずもがなの大手ですね。先駆けというだけあって一人勝ち状態です。

セリアも女性向けのお洒落な100円ショップとして、近年とても話題でしたよね。その影響もあって、ぐぐんと店舗数を伸ばしたと言います。

大手ダイソーがいて、女性向けのセリア。そしてそれに続くキャンドゥ。上の二社には確かに適いませんが、店舗数を見る限りでは十分有名店であることが分かりますよね。

キャンドゥの仕事内容とは?

では、肝心のバイトの内容について紹介していきましょう。まずは大事なバイトの仕事内容です。

キャンドゥの仕事は基本的に、

 

  • レジ
  • 品出し
  • 問い合わせ対応
  • 清掃

 

これらがメインの仕事になります。中でもレジと品出しはキャンドゥのお店を回していくうえで絶対に欠かせないお仕事です。

レジ業務を中心に行いながら、お店を巡回したり、問い合わせ対応も行っていく感じですね。ただ、基本的にはどの仕事をいつ担当するかなどの流れは決まっているようなので、そういったタイムスケジュールに従って仕事をしていくかたちになります。

 

ただ、流れがあるとはいえ、ひたすらその流れ通りに仕事をしているとうまくいかないことも出てきます。

「今品出しをしなきゃいけないのに…」という時に、お客さんから「あの商品はどこにあるの?」と聞かれては困ってしまいますよね。このようなときには臨機応変に対応する姿勢が求められます。

 

「今から品出しなんで」とお客さんの問い合わせに答えないわけにはいかないですよね。柔軟にお客様対応をしながら、決まった仕事をこなしていく必要があります。

キャンドゥのバイト時給はいくら?

キャンドゥのバイトの時給は、都心で大体900円前後といったところですね。

地方だと、時給700円~800円ということも珍しくありません。というのも、基本的には誰でもすぐに覚えられる仕事が中心だからでしょう。

 

100円ショップはとにかく商品がたくさんあるので、商品がどこにあるのか覚えるまでは最初大変かもしれませんが、慣れてしまえば難しい業務はそこまでないようですね。未経験でも十分働くことができます。

 

ちなみに交通費も支給されます。ただ、1日往復1000円までという規定があり、また学生の場合は定期の区間外のみ支払われるかたちになります。

そして、キャンドゥの給料日は25日で、締め日は15日です。つまり、毎月15日を締めとして、その月の25日に給料が振込で支払われるようになっています。

キャンドゥでバイトする際に注意しなければいけない点とは…

キャンドゥのバイトには、ちょっとした時間の規定があります。キャンドゥの社内規定で、長期のアルバイトの契約には時間の制限があり、1週間に30時間しかアルバイトは基本的に働けないことになっているのです。

1週間に30時間というと、例えば

 

8時間勤務だと、週3日勤務
5時間勤務だと、週4日勤務

 

こんな感じですね。

残念ながらキャンドゥではフルタイムでバイトすることができませんので、このあたりは応募する際に十分注意しておきましょう。

 

ですが、時間の限られている学生・主婦にはありがたいですよね。実際、キャンドゥでは学生さん、主婦さんが多く働いていると言います。

キャンドゥで高校生はバイトできる?

キャンドゥで高校生はバイトできるのでしょうか。日頃からキャンドゥにお客さんとして通っている高校生も多いでしょうし、「バイトしたいなぁ~」と興味がある人も多いですよね。

 

答えはと言うと、店舗によります。

 

一応採用しないという方針が決まっていないわけではないようですね。店舗によってどんな人を採用するかの方針が異なるので、近くの店舗の求人を見つけたら、高校生でもバイトできるのか問い合わせてみるのが一番でしょう。

キャンドゥでバイトする際の身だしなみは?

キャンドゥでバイトする際には、制服が支給されます。ただ、制服と言ってもエプロンのみなので、基本的には規定に従って私服を用意していく必要はあります。

 

エプロンさえつけていればどんな格好でもOKというわけではないので注意しましょう。

基本的にはシンプルで控えめな服装を指定されるようです。女性の方のスカートは認められておらず、ジーンズやチノパンで仕事をすることが基本みたいですね。

シューズも必要です。派手でないタイプのもので、履き慣れた運動靴が望ましいでしょう。

 

髪色の規定は店舗にもよってさまざまですが、基本的には明るすぎない色なら「黒じゃないとダメ!」と言われるようなことはないようです。ハメをはずしすぎない程度なら、OKしてくれる店舗も多いみたいですね。

 

アクセサリーやネイルもあまりOKはされないみたいです。基本的には清潔感のある恰好で、お客様に不快感を与えないことを考えて、身だしなみを整えると良いでしょう。

キャンドゥのバイトって大変なの?評判は?

とにかく商品の数が多いので、覚えるのが大変です。最初はどこに何があるのか全く分からず苦労しました。ですが、だんだんと覚えてきて、お客様の問い合わせに即答できるようになってきたときは嬉しかったですね。

 

残業も基本的にはないので、気持ちよく働くことができました。バイトメンバーとも仲が良くて、忙しいときは助け合いながら楽しくバイトすることができました。

 

商品を覚えてもちょくちょく入れ替えがあるので、お客様から問い合わせを受けた際、困ることも多かったです。レジはひたすらやる感じなので、覚えれば結構ラクでした。

 

とにかく100円ショップはキャンドゥに限らず、商品の場所を把握するのに苦労するようですね。。

私の友達も別の100円ショップでバイトしていましたが、「レジしながら場所を聞かれるから困る!!」と嘆いていました。

 

よく100円ショップに行く私は分かりますが、確かに店員さんが困っている様子もよく見かけますよね…。レジしているのに別の方向から聞いてくるお客さん。。。確かにそれにはかなり困りそうです。

ですが、周りのスタッフさんが助けてくれるのも確かですし、仕事に慣れてくれば、そんな状況もうまくコントロールできるようにもなるみたいですね。

キャンドゥのバイト面接はどうなってる?

キャンドゥのバイト面接は、基本的に一般的なバイト面接と同じような感じみたいですね。

履歴書を持参していって、

 

  • 志望動機
  • シフトの希望
  • 土日入れるか
  • 前職の退職理由

 

などなどを聞かれることが多いようです。

キャンドゥは接客が中心の仕事ですから、しっかりとこのあたりの受け答えができていて、良い印象を与えられれば、採用される可能性は上がるでしょう。

キャンドゥの面接にはテストがある?!

ちなみに、他のバイト面接と違う点があるとすれば、キャンドゥのバイト面接では採用のための筆記テストを設けているところがあるようです。

 

ただ、テストと言っても変に構える必要はありません。お店で仕事をする人として、一般的な学力を見るだけなので、義務教育を受けていれば誰でもとける内容だと言います。

そして満点を取らなければ落とされるというわけでもありません。採用のための参考程度なので、一般常識・学力に問題がないと判断されれば、採用を迷われるようなことはないでしょう。

 

どんなことを言っても、最終的に重要視されるのは人柄です。筆記テストもしっかりとこなさなければいけませんが、面接のときも明るく元気につとめることができるのが一番ですね。

まとめ

キャンドゥのバイトについて今回はご紹介させていただきました。

 

私のように日常的に100円ショップに通う人は多いでしょうし、もともとキャンドゥでのバイトに興味があった…という人は結構たくさんいるのではないでしょうか?

仕事内容も基本的には誰でも実践できることばかりなので、バイト初心者の人・バイトにブランクがあった人にもピッタリですね。

 

商品の数は多くて大変ですが、たくさんの生活雑貨に囲まれて仕事するのもとても楽しそうです。お買い物好きな人は「あっこんなの買ってみたい!」という発見が仕事中にもたくさんできてしまいますね。いろいろな生活雑貨を眺めるのが好きな人にもとてもオススメですよ。

 

chocomint

バイト経験:コンビニ、書店、居酒屋、パチンコ店、コールセンターなど。
趣味:スマホゲーム、映画鑑賞
最近は動画サイトで猫の動画を見るのに絶賛ハマり中です。